記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOCK OUT! と、いろいろ考えたこと。②

そして、黒坂さん。
2ndラウンド前に「(はしらさんと)2人で決勝戦に出ようと思います」というLINEをくださり、本当にそうなったらいいなということで心から応援してました。

が、3ポイントで通過にリーチをかけるもブロックされ、惜しくも対戦している女性プレイヤーさんに一歩早く勝ち抜けられてました。

なのに、対戦後のコメントで「普段のクイズで誤答ばかりしてしまう自分が、ここまでクイズを楽しめたということに自信を持って、これからも頑張りたい」と言って、勝者の二人に一礼をして去って行く彼の姿を見ていると、

くそぅ、尊敬せざるを得ない…(*>ω<)←フツーにすりゃいいだろ

と、思いました。何でしょうね。カッコ良すぎるじゃないか。

ちょっと前に、ツイッターにて「他の人に「この人と一緒にクイズしたい」と思ってもらえる人になり続けていないと、どうしても実戦の機会が減ってしまう。「グッドマナーマンでいること」が、「クイズに強くなる近道」の1つかもしれない」と名言を呟かれている方がいて、彼を見ているとああまさに、と思ったものでございます。

その後、はしらさんは決勝にて強敵揃いの皆様と闘い、結果は4位。そして全員飛びなし。この番組、決勝終わって全員が残ってるというのは珍しいとスタッフの方からお褒めの言葉をいただいたそうで。

いやはや、皆様、お強かったです。素晴らしかった。

さて、この番組だけでなく、最近クイズを通じていろいろ考える機会が多かったので、ちょっと書いておこうと思います。

私もそうなのですが、勝ち負けのあるものは、どうしても自分の事だけを考えがちです。特に自分は周りをちゃんと見ることができずに突っ走ってしまい、己の言動やらマナーやら、そういったものを反省することが多いです。

どういった形態のクイズであっても、一人ではできませぬ。
対戦相手ありき、問読みありき、遊び相手ありきです。
自分の勝利や都合だけを求め続けると、その先に待つのは結局「クイズで遊べない状況」であるというのは、なんと皮肉なことなのかと。

かといって、自分にムリをしていい人を演じ続けるというのではなく。
怒りとか悲しみとか嫉妬とか、時に他の人に感じてしまう、そういうのも認めつつ(人間だしね)。
皆様と楽しくクイズで遊べる場を、これからも自分なりに大切にしていきたいと思うのです。
スポンサーサイト

コメント

ロックアウトは旦那様も黒坂さんも立派すぎるプレーでした。
二人とも、いやおーちゃんさんも含めて参入とも強くなり過ぎ。私も限られた時間と環境でがんばらないと。

さて、クイズの話ですが、みんなで集まってフリバなり大会なりをやると、読む、押す、観るというのが同じ割合でないにしろローテーションするので、そのどこかでマナーがわるいとやはりその場の雰囲気がその一つの些細なことでも残念な気持ちになっちゃうと思うんです。
だから、勝ちたい気持ちは大事だけど、全ての関わりの人に敬意と感謝の気持ちは持ち続けたいですね。
もどき会は、みんなのやさしさで出来ていると私は信じてます。ていうか、もうみんなにおんぶにだっこ(^_^;)

No title

>全ての関わりの人に敬意と感謝の気持ち

ほんとそれです。
人間ですから、時にいろいろ思うことはあるんですが、それでもです。
楽しむには強くならないと、というのはありますが、周りの方への敬意と感謝がなければというのは、常に思います。

もどき会、毎度開催ありがとうございます。
最近行けてなくてすみませぬ。
これからもお互い頑張って参りましょう~。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。